para SONAR

成田真澄とフラメンコと奈良といろいろ鳴る

ありがとうございました!

スペイン行きまでのライブ、今日でフィナーレでございました。

自分の踊りはどうでも良くて、ただただ舞台上には優しい空気が流れていて心地良かったです☆

企画者がインフルエンザで急遽、代役とかバッタバタの感じでしたが、何とか何とか終わりました!

今日のビックリポイントは、一部はタラント、アレグリアス 、ティエント、ソレア(私)の順番だったのだけど、オープニングのタンゴが終わり、ささっ次はタラントですねーって構えてたんだけど、

ギターが鳴って、何も考えずにパルマを叩いていたら、ん?私、無意識で12拍子で叩いちゃってた!!あれ?ん、タラントよね?でも4拍子にも2拍子にも聞こえない。。聞こえないーーー!マジック何かのマジック?これ私には3拍子系にしか聞こえないけど、実は2拍子なんだよーっていうスペイン人マジックなのかなって。。

でもやっぱり違うよね!?これは何か12拍子だよ。しかも短調(暗い感じ)。あ!!順番を間違えてて、タラントじゃなくアレグリアスに飛んじゃったのかな、こっから長調(明るい感じ)に変調していってアレグリアス になるスペイン人マジックなのかな。。って。ま、順番が変わるくらいは大したことじゃないし。

 

・・・・・・・

 

んーーー

 

変わらないね。

でもこの曲を踊る人は確実に居ないから、どうにもならない。

踊り手もモゾモゾし始めて、カンテのディエゴもこちらを見始めた、何で踊り出てこないんだ?!って目が言ってるしーー(泣)

 

もう長くなってきたし、変な空気になってきたし、絶対、何か間違えてるんだって思って、ハレオ風に叫びました『バマジャー!タラント!』って(笑)

その時の、彼達の顔が忘れられない(笑)(笑)(笑)

 

実は昨日、エンサージョ(リハーサル)がありまして、本番通りに事を進めれば良かったのだけど、各自の都合の為、先に二部をやってからの一部をやってたのです。だから、二部の一番だったロマンセが始まったのです。当日にリハーサルが無かったので、ムシコス(ミュージシャン)と私達の食い違いに気付かぬまま、昨日の入れ替わったリハーサル順での本番となってたのれす!

 

もうビックリドキドキアクシデントだったけど、逆にそれが笑いも引き出し、さっきまでの緊張感は薄れ、まだ温まっていない感の客席と舞台の距離感が一気に縮まりまして、楽しくなりました☆

 

そこからは、あっという間に終わりました。

 

メンバー間が仲良しなので、自分の踊り以外が本当に楽しかったです☆めでたしめでたし☆

f:id:masumi-narita:20200217004318j:imagef:id:masumi-narita:20200217004321j:imagef:id:masumi-narita:20200217004331j:image

お越しくださった皆様、ありがとうございました!

今週からスペインの空気を吸って、少しでも何か変わる事が出来たら嬉しいなぁって思っています。

スペインからもこのブログ、更新していきますので是非是非、遊びに来てください!宜しくお願いします☆

 

 

 

 

奈良・成田 真澄フラメンコ教室

http://masumi-narita.com